本文へスキップ
  北海道公演のチケット購入はキョードー札幌
 

ベンチャーズ ジャパン ツアー2018
THE VENTURES Japan Tour 2018

夏だ!エレキだ!ベンチャーズ!!
伝説のエレキインスト・ロックバンド “ベンチャーズ” が
2018年の夏も、札幌で熱いライブを繰り広げる!


ベンチャーズ ジャパン ツアー2018

チケット好評販売中

公演日:2018年8月3日 (金)
開場18:00 / 開演18:30
会 場:ニトリ文化ホール
   (札幌市中央区北1条西12丁目)
料金
(税込):S席¥6,000 / A席¥5,500

備 考:※未就学児の入場不可
お問合せ:キョードー札幌
☎011-221-0144
(9:30-18:00 / 土日祝休)



 S席¥6,000







 A席¥5,500








お申込み頂く前に…
・お申込み頂いた後の変更・キャンセルはお受け出来ません。
・迷惑メール設定をされている場合、予約完了メールが届かない場合があります。
 『info@kyodosapporo.com』このメールアドレスを受信出来るよう、
 予め受信許可設定をしてからお申し込みください。
 「よくある質問」の「Q2」をご覧ください。



継承される永遠のベンチャーズ・サウンド

1959年に“エレクトリック・バンド・サウンドによるインストゥルメンタル・ロック”を確立してデビューしたベンチャーズ。ビートルズ、ビーチボーイズ、ローリング・ストーンズに先駆けて大成功を収め、59年の歴史を通じてファンを熱狂させ、世界中の多くのミュージシャンに多大な影響を与えてきた。
ベンチャーズが長い歴史の中で生み出してきた“ベンチャーズ・サウンド”は、時代が変わってメンバーが変化しても継承され続けてきた。“ベンチャーズ・サウンド”の本質を知り尽くしたメンバーにより時代に応じた進化を遂げながら、その魅力を磨き上げて現在に至っているのである。
ベンチャーズには、メンバーが変わっても“ベンチャーズ・サウンド”を継承すると同時に、新たなレパートリーをヒットに導いてきた伝統がある。その精神は現メンバーはもちろん、これからのメンバーも変わることなく持ち続けることだろう。
音楽ファンの珠玉の宝モノ、“ベンチャーズ・サウンド”は永遠に不滅なのである!
今年もベンチャーズは、4人のメンバーが円熟の技で魅力的なサウンドを紡ぎだし、例年通り、ベンチャーズを支えてきた多くの熱烈なファンの期待に応えてくれることは間違いないだろう。
2018年の夏、ベンチャーズは日本中にそのサウンドをこだまさせ、例年のように“日本の夏の風物詩”としての役割を揺るぎないものにすることは間違いない!



【来日予定メンバー】
Leon Taylor / リオン・テイラー - Drums
Bob Spalding / ボブ・スポルディング – Guitar
Ian Spalding / イアン・スポルディング - Guitar
Luke Griffin / ルーク・グリフィン - Bass
※ジェリー・マギーは、年齢による体力の衰えに伴い、本年度からツアーへの参加が出来なくなりました。
後任は、ルーク・グリフィンが務めることになります。ご了承の程よろしくお願い致します。


他の北海道内公演スケジュール
8月2日(木) 七飯町文化センター・パイオニアホール
  お問合せ 七飯町文化協会 0138-66-2066
8月4日() 幕別町百年記念ホール
  お問合せ 幕別町百年記念ホール 0155-56-8600



 
  • キョードー・ミュージックソン(キョードー札幌内) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-221-0144
  • 大丸プレイガイド (南1西3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-221-3900
  • 道新プレイガイド ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-241-3871
  • チケットぴあ【Pコード:107-048】 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 0570-02-9999
  • ローソンチケット【Lコード:12428】 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 0570-084-001
  • チケットポート札幌店 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-214-2359