本文へスキップ
  北海道公演のチケット購入はキョードー札幌
 

JUDAS PRIEST
JAPAN TOUR 2018



来年には結成50周年を迎える英国のメタル・レジェンド=ジューダス・プリースト
モダン・メタルを見事に融合したサウンドが世界中で大好評を博している会心作
「ファイアーパワー」を引っ提げての来日公演が決定!



JUDAS PRIEST JAPAN TOUR 2018

web先行予約7/30~8/20
詳細はページ下部にてご確認ください。

公演日:2018年11月21日(水)
開 場18:00 / 開演19:00
会 場:ZEPP SAPPORO
(札幌市中央区南9条西4-4)
料 金:(各税込/1ドリンク代¥500別途必要)
 1Fスタンディング【整理番号付】¥11,000 / 2F指定席¥14,000

一般発売日:8月25日(土)10:00~

備 考:未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
お問合せ:キョードー札幌 ☎011-221-0144 (9:30~18:00 発売日を除く土日・祝休


 
1Fスタンディング
¥11,000

2F指定席
¥14,000


※2F指定席は会員先行で完売した為、
web先行・一般発売はございません。
 
一般発売に先駆けてweb先行予約を実施いたします!
7月30日(月)10:00~8月20日(月)17:00
※下記の注意事項をよくお読みになってからお申し込み下さい。
※お申込み頂いたものは【注意事項】の内容を全てご了承頂いたものとみなします。
 


【web先行予約 注意事項】必ずご一読ください。

7月27日(金)更新
2F指定席は会員先行で完売した為、web先行・一般発売はございません。

・ご予約後の変更やキャンセルはお受け出来ません。
【1Fスタンディング】は受付終了後に抽選で整理番号が決まります。
 ※1Fスタンディングに関しては、受付の順番は関係ありません。
【2F指定席】は限定枚数を先着で受付いたします。無くなり次第終了となります。
 2F指定席は会員先行で完売した為、web先行・一般発売はございません。
・車椅子席をご希望のお客様は事前にキョードー札幌までお電話ください。
・チケットはお一人様4枚までお申込み可能です。
・迷惑メール設定をされている場合、予約完了メールが届かない場合があります。
 『info@kyodosapporo.com』このメールアドレスを受信出来るよう、
 予め受信許可設定をしてからお申し込みください。
 「よくある質問」の「Q2」をご覧ください。
 お申込みから3日を過ぎても予約完了メールが届かない場合は、
 キョードー札幌までお電話ください。
・チケットのお届け日をご指定される場合は、
8/28(火)以降でお願いいたします。
 (※道外の方は8/29(水)以降でお願いいたします。)
 万が一8/28(火)の前でご指定頂いた場合でもお届けは8/28(火)以降になります。
 その際にはお届け日に関するご連絡はいたしませんので、何卒ご了承ください。
・受付開始時間になりましても「商品購入カート」が出ない場合は、本ページを
 「最新の情報に更新」してください。
 URLの横にございます「↻」のボタンを押して頂けますと更新されます。
・お申込み頂いたものは、注意事項の内容を全てご了承頂いたものとみなします。



キョードー・ミュージックソン会員募集!
一般発売に先駆けて会員様向けの優先予約を実施します。
この機会に是非ご入会ください!
ご入会方法はコチラをご覧ください。
※【JUDAS PRIEST】公演をご希望の場合は
7月20日(金)までにご入会ください。

窓口へお越し頂く場合は7月20日までにご来社ください。
現金書留にて年会費をお送り頂く場合は、7月20日必着でお送りください。
いずれにしても【JUDAS PRIEST】公演をご希望されている事が
分かるようにしてください。
※会員様にはお葉書か封書でご案内をお送りいたします。
一日でも過ぎますと対象外となります。ご注意ください。

入会受付は随時行っておりますが
【JUDAS PRIEST】対象の入会受付は終了いたしました。

 

【BIOGRAPHY】
1969
年イギリスのバーミンガムにて前身となるバンドを結成。72年に初代ヴォーカルが脱退しロブ・ハルフォ-ドが加入、インディペンデントのガル・レコードと契約し、74年のアルバム『ロッカ・ローラ』(ROCKA ROLLA)でデビュー。
77年にCBSレコード(現ソニーミュージック)に移籍、3rdアルバム『背信の門』(SIN AFTER SIN)でメジャー・デビューを果たす。
80年の6thアルバム『ブリティッシュ・スティール』(BRITISH STEEL)が世界中でブレイク、ロブ・ハルフォード自ら"メタル・ゴッド"と宣言する。82年の8thアルバム『復讐の叫び』(SCREAMING FOR VENGEANCE)でさらなる高評価と商業的な成功を収め、ヘヴィ・メタル・シーンの頂点に君臨する。“第2のデビュー作”とも言われる90年の傑作12thアルバム『ペインキラー』(PAINKILLER)の発表とそれに伴うツアーの終了後にヴォーカルのロブ・ハルフォードが脱退、ソロ・プロジェクト(FIGHT2WOHALFORD)で活動する。後任にはティム・オーウェンズが加入し2枚のアルバムを発表する。03年にロブ・ハルフォードが電撃復帰。
11年、“最後のワールド・ツアー”と銘打った「エピタフ・ツアー」の直前にオリジナル・メンバーのK.K.ダウニング(G)が脱退、新たにリッチー・フォークナーが加入し現在に至る。リッチー・フォークナー初参加となった14年の17thアルバム『贖罪の化身』(REDEEMER OF SOULS)が全米チャート6位と当時のキャリア最高位を記録する。
183月発表の最新18thアルバム『ファイアーパワー』(FIREPOWER)は、プロデューサーに当代随一のメタル・プロデューサーでギタリストとしても活躍するアンディ・スニープと80年代プリースト全作品を手掛けたトム・アロムを実に30年ぶりに起用という驚きの二人共同プロデュース体制で制作。クラシック・プリーストとモダン・メタルが見事に融合した鉄壁の鋼鉄神サウンドは世界中で大好評を博し、前作を上回る全米チャート初登場5位を記録、アメリカにおけるチャート最高位を2作連続で更新する。
レザー・ジャケットにスタッズ、ハーレー・ダヴィッドソンというヘヴィ・メタル・ファッションを世界中に浸透させたオリジネイターであり、ブリティッシュ・ヘヴィ・メタルそのものを象徴する存在である。来年バンドは結成50周年を迎える。





協力:ソニーミュージックジャパンインターナショナル
企画・制作・招聘:クリエイティブマンプロダクション

 
  • キョードー・ミュージックソン(キョードー札幌内) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-221-0144
  • 大丸プレイガイド (南1西3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-221-3900
  • 道新プレイガイド ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 011-241-3871
  • チケットぴあ【Pコード:124-354】 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 0570-02-9999
  • ローソンチケット【Lコード:12055】 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 0570-084-001
  • チケットポート札幌店 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・011-214-2359